シフォン社内アンケート!~一人暮らしにオススメの居住地~

こんにちは、シフォン広報です。

弊社では、4月の入社前に内定者はインターンに参加してもらいます。
※もちろん遠方の方や事情がある方は、必須ではありません。

インターンをしていると、
学生からよくある質問のひとつがこちら。

「一人暮らしでオススメの場所ってどこですか?」

今回は、この質問に社員から取ったアンケートを元に、
オススメの場所、必需品などを回答します!
これから一人暮らしを始める方がいたら、是非参考にしてみてください。

①オススメの居住地リスト

▼千代田線 北千住より先の場所
家賃相場が5万円台くらいからあり、都内の中では比較的安価。
駅周辺には24時間のスーパーやコンビニなどが充実しており、
住みやすい環境が整っています。

※北千住駅そのものは急行が止まったり、複数路線乗り入れているので、家賃が高めです。
北千住より埼玉寄りに行くのが家賃を押さえるコツです。

▼京浜東北線 埼玉県周辺
王子や大宮など埼玉県とその周辺は、
スーパーや商店街などがありそこそこ栄えています。
埼玉県に入れば家賃も安め!
また、弊社までは京浜東北線一本で来られるため、オススメの場所です。

▼小田急・京王線
祖師谷や烏山は駅界隈に商店街があったり、一通り生活必需品が揃っています。
少し家賃は上がりますが、都内まで約30分以内で行けるので、
友人と遊ぶ機会が多ければとても便利です。

②契約・自宅の設備類に関して

▽賃貸の契約会社は最初、仲介手数料や敷金礼金を多めに提示してくることが多いです。
なので、ひとつの会社に絞らず、他の会社のサイトを確認し、
一番安いところを見つけましょう!
「別の会社のサイトで安く載ってます」と言って、交渉できる場合も
あるようなので、場合によっては不動産会社に相談してみることも
おすすめです。

▽各種飛び込み営業・勧誘
一人暮らしを始めた後、自宅まで来てしまうケースがありますが、
ガス・水道・電気・ネット工事・宅配便など自分で申し込んだもの以外に
対して基本的にはドアを開けないように注意が必要です。
一度話を聞いたら、何十分も拘束されてしまうため、ドアを開けずに頑なに断る
ことが大事ですよ!

③家にあると便利なもの

▼クイックルワイパー、コロコロ(掃除用具)
手軽に掃除できるので、あると便利です。

▼工具類(ドライバー、ペンチ、ゴムのハンマー、軍手など)
新しい家具を新調したときや、修理するときに使えます。
今は百均などにも打ってるので、小さいサイズを箱にまとめておくと、
便利かもしれません。

▼常備薬
必要になってから買いに行くのは手間になるし、
体調が悪いと外に出るのも難しいです。
そのため、風邪薬・鎮痛剤・胃腸薬程度は
常に用意しておくのがオススメです!

以上が弊社の社内アンケートの内容を一部抜粋したものになります。
もしこれから一人暮らしを考えている方は、参考にしてみてくださいね。

カテゴリー: BLOG