MMORPG『M2』独占ライセンス締結及びティザーサイト公開に関するお知らせ

株式会社シフォン(本社:東京都豊島区、代表取締役 長谷川 友也、以下「シフォン」)は、台湾のゲーム開発会社、InterServ International, Inc.(本社:台湾台北市、総経理 曹 約文、以下「インターサーブ」)との間で、同社が権利を持つMMORPG『M2』の日本における運営及び開発に関する独占ライセンス契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。 本作『M2』は、2004年に日本に初上陸し、かわいいキャラクターやかっこいいロボットを育てることができるMMORPGとしてリリースされましたが、運営会社の都合により『M2』は2004年の日本でのサービス開始後、2度のサービス終了を迎えることとなってしまいました。日本のユーザーに向けて再度サービスをおこなうため、シフォン及びインターサーブ両社にて協議を重ね、両社間にて『M2』のサービスを終了させることのないよう、より強固なパートナーシップ体制を構築した上で、このたび独占ライセンス契約を締結する運びとなりました。 また、今作では日本タイトル名を『M2-神甲天翔伝-』とし、M2の魅力をそのままに、物語、インターフェース、システム等を刷新し、今までとは違ったゲームプレイを楽しめるようアップデートした状態でのサービス提供を予定しております。これまでのM2をプレイしてくださっていたユーザーの方はもちろん、新しく始める方でも楽しめるような内容での準備を進めております。 なお、本日より『M2』の特設ティザーサイトをオープンいたしました。本ティザーサイトでは今後随時、ゲームに関する最新情報等を公開してまいります。 『M2-神甲天翔伝-』特設ティザーサイト http://www.m2online.jp/ 現在、公開に向けてゲームの開発と運営の準備を進めており、サービススケジュールは後日発表いたします。スタンダードなMMORPGでありながら、様々な新要素を盛り込み、装いを新たに生まれ変わる『M2』にご期待ください。  

東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬2012に協賛しました。

すでに福島GameJamとしてはリリースがされており、 各メディアに掲載がされておりますが、2012年8月4日(土)、5日(日)に 福島県南相馬市でおこなわれるゲーム開発イベント 「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬2012」にシフォンとして 協賛させていただくことになりました。 東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬 2012 公式サイト: http://fgj12.ecloud.nii.ac.jp/ 主催:IGDA(国際ゲーム開発者協会)日本、福島県南相馬市 当日編成されるチームで、30時間以内にゲームを1本完成させるという 超特急スケジュールではありますが、少人数、短時間、即席チームだからこそ 濃密な体験ができるイベントです。 プロもアマチュアも、学生でも社会人でもゲーム作りに関わる能力を持った人 であれば、応募可能です。 もし、ご興味をお持ちの方がいたら、上記の公式サイトより 是非ご応募いただければと思います。 シフォンが協賛に至るきっかけとしては、ゲーム開発者の方と、それを支援する形で ゲーム運営支援事業とが関われるのでは、とお声がけいただいたことでした。 シフォンはもともと、サポートや運営組織構築などを始めとする運営支援事業を 事業の一つとしていますが、それはご依頼元の会社がよりよい形で健全にゲームや サービスが続けられるように、そこに関わる人の教育や、事業の活性化をしていきたい という思いから出たものでした。 これは「その組織で働く人が働きやすく、良い物を作ることができるようにしたい」という 人間に焦点を当てた支援事業でもあります。 …