2022年度新卒一次募集 6/18(金)19:00迄

株式会社シフォンでは、2022年度の新卒一次募集の応募締切を下記日時までとさせていただきます。 6月18日(金)19:00 上記以降のご応募は選考対象外となります。毎年、独自の解釈で「翌営業日までなら大丈夫なはず」と締切りを過ぎたご応募がありますが、仕事には納期がありますので期限は必ずお守りください。 また、一次で定員に達した職業がある場合には、二次で追加募集をしない場合もございます。 <募集職種>・プログラマー・デザイナー(2D/3D)・プランナー・総合職 <ご応募方法>【rookie-ml@c4on.jp 】宛に書類、作品をお送りください。 ※ご応募の詳細に関してはマイナビ2022上の「採用データ」>「採用フロー」をご覧ください。 ※書類選考で見ているポイントは、ブログで紹介しているので、是非ご確認してからお送りください。 プランナー:企画書の書き方デザイナー:デザイナー職の作品の選考ポイントプログラマー:プログラマー作品選考ポイントの紹介 応募するにあたって会社説明会への参加は必須ではありませんが、ご希望の方はマイナビよりご予約ください。 ※説明会への参加有無が選考に関係することはございませんので、ご安心くださいませ。 それでは、皆さまからのご応募をお待ちしております。

新人研修レポ

こんにちは、シフォン広報です。 4月1日に、5人の新人が入社しました! 弊社では昨年度から、4月の上旬に株式会社アウェイキングの小宮 英武(こみや ひでたけ)代表取締役社長を講師としてお呼びし、 「クリエイターになるために大切なこと」や、 「社会人としてのマナー」などの内容を2日間かけて新卒社員に受講させています。 今回は4月上旬に行ったその新人研修をご紹介します! お呼びした小宮代表は、もともと映像・ゲーム業界出身でゲーム専門学校に転身し、長く講師や就職指導を務めてきた方です。 そのため、実際に就職をした過去の教え子の方や自身のモノづくりでの経験をもとに、制作に関する考え方への細かいアドバイスや、現在大人気のコンテンツがなぜ人気なのか?市場におけるコンテンツがどうユーザーに受け入れられているか、ゲーム分析の考え方などを、じっくりと教えていただけました。 実際の業務の話や、コンテンツの背景にあった事情なども交えつつ講義をしていくので、イメージしやすくわかりやすい内容になっていました! 研修中は座学だけでなく、グループワークも。今年のグループワークのお題は、現在流行しているあのスマホゲームを例にし、コンテンツ分析を新卒で話し合いながら行っていきます。 発表は、役員3名とガチ勢社員Kさんが聴きにきました。発表内容に少しフィードバックをし、最後に質疑応答の時間を設けて、2日間の研修は終了。 自社でも座学や演習の時間は取りつつ、2日間という長い時間をかけ、外部の講師の方にも協力していただくことで、あらためて社会人としての基本はもちろん、今後ゲームクリエイターとして必要な考え方に、新卒社員が触れる機会となりました。 受講後、新卒社員達からも、「さらに深い内容が知りたかった!」や「2日間、内容が濃かった!」などの声があり、満足度が高い研修となりました。 まだ学ぶことも多い日々ですが、これから少しづつ、触れてきた内容を生かしていけるといいですね! 以上、新人研修レポでした。

社員当番制の紹介

こんにちは、シフォン広報です。 今回は、当社の取り組みのひとつをご紹介します。 自宅で行う家事と同じで、 掃除やゴミ捨てなども会社でも必ず誰かしらがやらなくてはいけません。 他社では、事業所が大規模な場合は掃除やゴミ捨ては業者に頼んだり、 小規模な場合は総務や新卒が担当したり、というのを良く聞きますが、 当社では、基本的にはこういった当番の類は社員全員で協力して行っています! ・掃除(毎週週明けに全員で実施) ・加湿器の水の補充や清掃 ・ゴミ集め、ゴミ捨て ・防火点検 こういった小さな仕事を部署関係なく社員全員で取り組むことによって、 メインの仕事でも職種関係なく協力し合える雰囲気づくりをしています。 他にも・・・ Twitterで呟いている「ウェルカムボード」も、 毎週社員が交代で書いています! ▲クイズや社内プチニュース、季節ネタなど書く内容は自由です。 所属するチーム内だけでなく、 ほかのチームや職種の社員とコミュニケーションの機会が増えるように、 会社として取り組んでいます! 以上、社員当番制の紹介でした。

第11期がスタートしました

皆さん、こんにちは。シフォンの長谷川です。 昨日より、シフォンの第11期が開始しました。4月を迎え、新しい仲間も増えました。 シフォンは2011年10月21日に創業し、今年でちょうど10周年となります。2011年当時はまだスマホ向けゲームも出始めでしたが、今ではスマホ向けゲームも多種多様になってきています。 ただ、シフォンとしては、お客様に安心してゲームを始めとしたエンターテインメントを楽しんでいただけるように尽力をしていくという考えは創業当初と変わっていません。 ジャンルやデバイス、取り巻く環境、ゲームであるかどうかにこだわらず、今後もより安心して楽しんでいただけるように努めてまいります。 まだまだコロナ禍も続き、不安の多い世の中ではありますが、少しでも楽しく、気分を明るくできるようなコンテンツをお届けしていければと思います。 引き続き、シフォンをよろしくお願いいたします。