シフォンの福利厚生紹介~フィットネスルーム~

皆さん、こんにちは。シフォンの長谷川です。 本日は昨年、オフィスを移転した事を機に作ったフィットネスルームをご紹介します。 ゲームの仕事はどうしてもデスクワークが多くなり、肩こりや腰痛が増えてきます。定期的な運動の習慣があればベストですが、なかなか難しいですよね…。シフォンでもジムに行っても続かないとか、興味はあるけどお金もかかるし中々…という声も上がっていました。 だったら!ということで社内にフィットネスルームを作ることにしました。 元々は役員用の会議室にしようかなと思っていた小さめの部屋ですが、役員が集まって会議することも少ないので、「みんなが使える方が良い!」と思い切って方針を変更。 現在の設備は下記の通り・可変式ダンベル・インクラインベンチ・チンニングスタンド・ヨガマット・踏み台昇降用ステッパー・腹筋ローラー・サンドバッグ・Wii U/Wii Fit・Amazon fireTV stick・体組成計 4畳半程度の小さな部屋ですが、元々役員会議室にする予定だった事もあり、防音もそれなりにしてあり、周りからも見えません。内側から鍵もかけられるようになっているので、中で着替えても大丈夫。私物用のカゴも設置してあります。 設備も一通りはあるので、ある程度の筋トレ・有酸素運動が可能になっています。また、Wii版ですがWii Fitも置いてあるので、気兼ねなく遊ぶこともできます。 意外と人気なのがAmazonのfireTV。Youtubeや動画サービスも使えるので、アニメや動画を見ながら運動することもできます。もちろん筋トレ系Youtuberのチャンネルを見ながら運動することも可能! コロナ対策というのもありますが、普通に汗をかくので汗拭きペーパーと除菌ペーパーも常備。使い終わった後は使用した設備をしっかり拭くようになっています。 フィットネスルームは、基本的に休憩時間や業務開始前、業務終了後であれば、いつでも誰でも、もちろん無料で使えるようになっています。デスクワークばかりだと体が鈍りやすいので、仕事終わりにアニメ1話見るついでに軽く体動かすくらいで十分効果が出ると思います。 シフォンでは、こんな感じで健康に配慮だけでなく、ちょっと遊べたり、みんなが楽しく使えそうな福利厚生を用意していっています。 そんなわけで今回は社内のフィットネスルームをご紹介しました。シフォンの福利厚生制度は本当に色々あるので、またご紹介しますね。

シフォンの福利厚生紹介~畳&こたつ~

皆さん、こんにちは。シフォンの長谷川です。 今日はオフィスで人気の憩いスポット、畳&こたつエリアをご紹介します。シフォンのオフィスには福利厚生用のスペースとして、ちゃぶ台の置いてある畳エリアがあります。基本的には簡易的な打ち合わせスペースですが、休憩エリアとして人気です。 昼休憩の際などはこの場所でお弁当などを食べている人もよくいます。 冬場はちゃぶ台に布団が掛けられ、こたつに変身。毎年こたつには、みかんも用意されます。お昼を食べ終わって、そのままこたつで仮眠・・・なんて事もできます。 壁際にはレトロゲームの置いてあるスペースがあり、こたつに入りながら、みんなでスーパーファミコンやNINTENDO 64などの懐かしのゲームで遊んだりすることもできます。 シフォンにはアナログゲームも豊富に置いているので、就業時間後などにこたつに入りながら、みんなでゲームを遊ぶなんてことも可能。 2014年にオフィスを神田に移転した際に簡易打ち合わせスペースを兼ねて作った畳エリアですが、非常に使用頻度が高く人気のエリアになっていることもあり、昨年に現在のオフィスに移転した際もしっかり作りました。 現時点では、緊急事態宣言および各自治体の要請を受けて出勤人数を絞ったり、一部在宅勤務も取り入れています。出勤する場合でも仕事をしている座席でそのまま食事をとるより場所を変えてリフレッシュしたり、仮眠をとったりするスタッフもいたりと利用人数自体も減ってきているものの、引き続き活用されています。 クオリティの高い仕事をするには、ちゃんと休める環境も大事だと考えています。 そんなわけで今回は今年もまだまだ大活躍中のこたつエリアのご紹介でした。

シフォンの福利厚生紹介~フリードリンク~

皆さん、こんにちは。シフォンの長谷川です。 今日はシフォンでおこなっている福利厚生制度の1つ、フリードリンクを紹介します! 社会人になると、飲食等が割と自由になる会社が多く、社内に自動販売機などを設置している会社も多いです。とはいえ、毎日飲み物を買っていると1日ペットボトル1本買うとすると1日150円、月に20日出社すれば、飲み物代だけで月3000円の支出になります。節約のために水筒等で持ってくる人もいますが、人によっては毎日飲み物を用意するのも大変ですよね。 シフォンでは、業務中の飲み物代を節約してもらいたいとの想いから、完全フリーのドリンクバーを用意しています。 フリードリンクは共用の冷蔵庫に入っていて、缶コーヒー、ジュース、炭酸系、野菜ジュース、お茶、水などが常備されており、定期的にラインナップを入れ替えています。従業員からの希望に応える形で入れ替えることもあります。 冷たくない方が良いという人向けに、お茶と水は常温のものも用意しています。 デロンギの全自動コーヒーメーカーも用意しており、ホットコーヒーはもちろん、アイスコーヒーも作ることができ、豆の種類も定期的に入れ変えています。練乳やキャラメル、はちみつなども常備しているのでカスタムも可能です。 また、主に夏場メインで、紅茶党の人向けにちゃんとした茶葉を使った水出しアイスティー等が用意されることもあります。その他、スティックタイプのコーヒーやミルクティー、コーンスープ等も常備しているので、色々な飲み物を楽しむことができるようにしてあります。 フリードリンクは基本的に共用設備なので、当番制で清掃や補充をおこないながら運用をしていますが、シフォンの従業員のほぼ全員が利用している人気の福利厚生制度になっています。 ちなみにこのフリードリンク制度は少しずつ形式を変えながらも創業時からずっと続けている制度です。 シフォンではこんな感じでフリードリンクをはじめ、シフォンで働く仲間が働きやすい環境を作るため、様々な取り組みをおこなっています。 他の取り組みについても、また別の機会にご紹介します!