新型コロナウイルスワクチン接種時への取り組み

株式会社シフォンでは、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、ワクチン接種時の勤怠取扱いについて下記内容を行っております。

従業員が安心して働いてもらえるよう、就業時間内であってもワクチン接種を受けることを認め、その時間については出勤扱いとしております。また、ワクチン副反応等による体調不良が発生し、就業が困難な場合は、原則として特別有給休暇を1日取得可能です。

【ワクチン接種当日】
・接種時間は就業扱い
・当日中に体調不良が発生した場合は、上司の判断で特別休暇を付与

【ワクチン接種翌日以降】
・体調不良が発生した場合、特別休暇を1日まで付与

新型コロナワクチン接種の効果が出るまでは2回接種が必要とされているため、現在弊社では2回接種分までのみ有効としています。今後、国・政府より新型コロナワクチン接種について要請があれば、随時対応していく方針です。