• Recruit

企画書のクオリティアップ方法①サンプル比較

こんにちは、株式会社シフォン副社長の末広です。
会社では総務人事と、一応こちらが本業(?)と主張していますが企画の人です。

今回は企画書の書き方について、主にお作法的な面からのクオリティアップの話をしていきますが、例によって注意書きをドン。

🐤 🐤 🐤 諸注意 🐤 🐤 🐤

・採用の際の判断ポイントは株式会社シフォンの場合の基準です。
他社様の選考をお受けになる際には、他社様の選考条件や応募規定をよく確認の上、チャレンジしてみてください。

・過去記事の 企画書の書き方~選考時に見られているポイント~ も参考にしてみてください。

・サンプルに出した企画書はあくまでも分かりやすさを前提としたサンプルのため、企画内容としては薄味です。
応募を目指してくださる場合はここから各自応募作品に工夫を施してみてください。

【CM】
長い文章を読むのが苦手という人は弊社でやっているYoutubeチャンネルの動画をご覧ください。
本記事は動画にはなっていませんが、ゲームドライブ就活ちゃんねるに企画よりのテーマや
作品選考周りの話題の動画もそろえつつあります。

ゲームドライブ就活ちゃんねる 企画志望の方向けリンク

🐤 🐤 🐤 🐤 🐤 🐤 🐤 🐤



■NGクオリティの企画書



早速ですが(弊社においての)NGラインの企画書を出しました。

※圧縮の関係上、モバイルだと見づらい可能性があります。

弊社の応募要件に従う形で出してもらっているのでA4のppt形式で5~10枚以内。フォーマットはまあ普通です。
さて、この企画書について読んでみて、いろんな感想があると思いますがざっくり問題点を出します。

①色や配置がガチャガチャしてる
②2ページ目にびっちりと書かれている世界観、でもこの2枚目では遊び方は全然想像できない
③ゲームのプレイ画面の図解が1枚もないまま、地獄のイメージ図と文字だけで最後まで押し切ってる

この企画書は若手のスタッフにNG条件をあらかじめ伝えて、サンプル用にオリジナルのNG企画を出してもらいました。
念のため、普段仕事はこんな感じではありません。

■本人に直してもらった企画書がこちら(第一段階)


世界観のページ、ページとしては消滅させました。
ページは消えたけど世界観の魂(亡者じゃなくてテイストのコア部分)は残っているのでセーフです。

ブログなので3分クッキングばりにガンガン進んでいますが、実際は他の仕事と並行で作業してもらっているので
元企画書が出てから数日ほど経過しています。

選考の時、あくまで株式会社シフォンの場合は、ですが、シフォンで面接の可能性が出てくるのは
ここから上の出来のラインです。

原則この水準に満たない企画書は、面接前のリテイクフロー()を挟まずに選考の際に不採用のご連絡をしています。

シフォンの場合、面接前に企画書で不明点や、内容でもう一歩先が考えられるかを見たい場合、
 企画書の内容に対して数枚程度の追加内容をお願いする場合があります。
 選考状況によって、卒論の内容の確認を行ったりするケースもあり、課題内容が企画そのものではない場合もあります。

応募者の方が多かった場合や年度により応募者のレベルにばらつきもあるため、
このブログをご覧になった過去の応募者の方で「そのくらいできてたのになぜ面接に至らなかったんだ……」
という方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、他の方の応募状況やタイミングによるので、
「応募は早めに」
「かつ数に頼らずに1本をよく練って」

いたほうが選考通過につながりやすいといえます。
他社の選考に応募する場合のことも考えて、ギリギリシフォンのラインに乗っていれば大丈夫、
ではなく、この上を目指しましょう。

■もっとブラッシュアップしたもの

最終バージョンはこちら。
通常は若手の企画書のチェックバックや、私自身も1発でまとめるのが得意なほうではないので
数日かけて直しながらここまで持って行きますが、こうして並べてみると「一番最初の企画書」と
「一番最後の企画書」ではかなり情報量が違うのがお分かりいただけると思います。

※なるべく元の案を壊さずにブラッシュアップしようとして、文章量が多くなっています。
 応募作ではもう気持ち文章量を減らしてあげたほうがいいかもしれません。

若手君がせっかくまとめた表紙の世界観・ターゲット・コンセプトの表示の仕方が変わってしまっていますが、
内容をまとめなおし、pptと無料素材でできる範囲で見た目を整えています。

もう少しデザインの素養がある人だともっとおしゃれな見た目になったり、絵を自分で添えることも
できるとは思いますが、絵が描けなくても、デザインセンスに自信がなくても、こういった具合に
統一感を持たせるだけでだいぶ見やすくはなります。

また、意図的にそんなに力を入れて追加していない要素に課金要素がありますが、
会社によってどこまで課金・マネタイズを重視するか変わってきますのでもし重視している会社を
受けるのであれば、追加で入れておきましょう。

大体見比べてみていただいて大きく変わったところはお分かりいただけたとは思いますが、
次回更新でもうちょっと細かい説明を入れて置こうと思いますので、もうしばらくおつきあいください。

最後に、もう一度CM!

年末くらいから社長がやっているゲームドライブ就活ちゃんねるに企画よりのテーマや
作品選考周りの話題で出るようになっているので、「長い文章を読むのがしんどい」という方はこちらの
リンクの動画をお楽しみください。

ゲームドライブ就活ちゃんねる 企画志望の方向けリンク

それではまた次回続きでお会いしましょう。

All Categoriesカテゴリ一覧